東京ディズニーリゾート®パートナーホテル

WEDDING REPORTウエディングレポート

家族三人でのおもてなし  ゲストの方と一緒に創り上げたウエディング

家族三人でのおもてなし  ゲストの方と一緒に創り上げたウエディング

人数
29名
パーティー会場
ローズ

Date:2019年07月07日(日)

  • パーティー
  • ママ&プレママ
  • 挙式
●いつもとは違う朝●
前日はホテルに宿泊をして迎えた結婚式の朝。
いつもの家族三人の朝も、いつもの身支度とはちょっと違う、少し緊張の面持ちから始まりました。おふたりのお嬢様もヘアセットやメイクをしてお姫様気分♪
●挙式セレモニースタート●
新郎様はお嬢様と手をつないで入場。新婦様はお母様にベールダウンをしてもらって、お父様との入場。「ママ」から「娘」に戻った瞬間。
そのあとは新郎新婦おふたりでのセレモニー。
お子様が生まれると夫婦ふたりだけで手をつないだり腕を組んだりするのも久しぶりで、ちょっと照れ臭いような・・・ゲストの方からの祝福のフラワーシャワーに笑顔がこぼれます。
●結婚式のプランが決まるのはいつ?
式の4か月前。おふたりがオリエンタルホテル東京ベイにお越しいただいた当初は、挙式のみでのお申込みでした。でも時間がたつにつれ、ご親族・ご友人をお招きしてのパーティへと方針転換されました。
最初の申込内容とは違うけど、できるのかな・・・?おふたりは、挙式・披露宴の打ち合わせの前にプラン自体を見直す相談をしました。
ケーキは?お色直しは?お食事のスタイルは?
おふたりのご希望をうかがいながら、新たなプランニングをしていきました。ブッフェスタイルのお食事は、ご親族の方にも好評だったそうです。
そのほかにも、お子様ゲストにキッズカメラマンをお願いしたり、開宴前からドリンクサービスをしたり、ゲストの方に楽しんでもらいたいというおふたりのおもてなしの気持ちが詰まった結婚式ができあがっていきました。
●事前にどこまで決めておく?
当日のゲストの方の様子やその場の雰囲気を大事にしたかったおふたりは、きっちりとしたパーティの進行は決めていませんでした。中座のエスコートは当日決定、プレゼントを渡すのは当たりバルーンをゲットした方、カラオケも歌ってくれる方を当日募りました。ここはプロ司会者の腕の見せどころ!カラオケはやってくれる人がいないかも・・というおふたりの心配をよそに、たくさんの方からの歌のプレゼントがパーティを盛り上げました。
●お嬢様も立派なホスト役!
おふたりのお嬢様は4歳。打ち合わせは毎回一緒に参加してくれました。長時間の打ち合わせは飽きてしまうこともあったそうですが、当日はお気に入りのドレスに身を包み、お姉さん気分で新郎新婦様と一緒に皆様をおもてなし。赤のドレスはお嬢様ご自身が選んだそうです。ママが衣装試着の時に選んだカラードレスに憧れたのかな?
●「結婚式をする」という決断●
近年、入籍はしても結婚式をしないというカップルが増えているそうです。おふたりも結婚式をしたいお気持ちはずっとあったものの、なかなか一歩を踏み出せずにいました。新郎様は、自分たちのためにたくさんの方に足を運んでもらうのは申し訳ないのではないか、というお気持ちがあったそうです。それでも、ご本人曰く「重い腰をあげて」オリエンタルホテル東京ベイにお越しになりました。私たちはおふたりのその大きな決断に応えられるようお手伝いをさせていただきました。
結婚式から数か月、新郎様は「お金はかかったけれど、このタイミングで、この内容で、結婚式を挙げられてよかった」とおっしゃってくださいました。おふたりのお手伝いをすることができて、スタッフ一同本当に幸せに思います。

●担当プランナーより●
このたびは誠におめでとうございました。
当初お二人が思い描いていたものから、実際は形が変わって迎えた当日でしたが、新郎新婦とお子様をはじめ、ゲストの皆様が楽しそうにお過ごしいただいていたことを目の当たりにし、とても嬉しく思っております。「結婚式をやってよかった」というお言葉、私たちにとって大きなパワーになっております。本当にありがとうございます。
お打合せでは楽しいだけでなく、お子様にも癒しをもらいながら進めさせていただき、あっという間に時間が過ぎていきました。ご結婚式としては結びを迎えたのですが、「オリエンタルファミリー」として、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

杉山 亮

パーティレポート一覧